上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション

監督・脚本: エリック・ブレス&J・マッキー・グラバー
キャスト: アシュトン・カッチャー エイミー・スマート ウィリアム・リースコット エルデン・ヘンソン メローラ・ウォルターズ エリック・ストルツ 
2004 アメリカ

■Story

母親と二人暮らしのエヴァンはごく普通の少年だったが、時折記憶喪失に陥いることがあったため、精神科医の勧めで日記をつけることが習慣となっていた。その後エヴァンは多感な思春期を過ごした町を離れて成長し、記憶を失うことの多かった日々はだんだんと過去のものになりつつあった。だが、大学生になったエヴァンは、ある日偶然昔の日記を紐解くことになる。そして気が付くと、彼の意識は日記を書いた7歳の日へととんでいた・・・

■Review

劇場公開時にいい評判を聞いていたので、是が非でも観にいきたかったのですが、予定が合わず…ようやく観れました~。練りに練られた脚本は、素直に面白かったです。

最初は分からなかった謎の部分が、話が進むにつれて、パズルのピースをはめていく様にだんだんピタリとはまっていく様は、爽快感すらあります。

スポンサーサイト

24 -TWENTY FOUR- シーズン3 DVDコレクターズ・ボックス

映画ではないので、いちおう雑記のジャンルで。
1ヶ月以上かけて、ようやく全部見終わりました~!
とは言ってもまだシーズンⅢ。世間からはかなり遅れをとってますね、私。

簡単に感想を言ってしまうと、面白いことは面白いんだけど、なんだか微妙な所もあって、前二作の方がよかったかなと思います。

※以下ネタバレです。未見の方はご注意を。


ミュージック・クバーナ スタンダード・エディション

監督・共同脚本:ヘルマン・クラル
製作総指揮:ヴィム・ヴェンダース
キャスト:ピオ・レイバ マリオ・リベーラ ペドロ・ルーゴ・マルティネス ルイス・フランク テルマリー・ディアス オスダルヒア・レスメス ティルソ・ドゥアルテ チキチャカ・ガールズ
2004 ドイツ

■Story

ハバナのタクシー運転手バルバロは、『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』のスター、ピオ・レイバに偶然出会ったのをきっかけに、新しいバンドを作ることを思い立つ。最初は乗り気でなかったピオも、若いキューバのアーティスト達を次々をたずねていく内にすっかりその気になり、世代を超えた新しいバンドが結成され、成功を収める。彼らの最終目標は、海外でのコンサートだが・・・!?

■Review

英語・西語混在の邦題に、激しく違和感。
素直に「ミュージック・オブ・キューバ」にするか、「ムシカ・クバーナ」にすればよかったのに・・・。

とまぁそれはさておき、夢のつまった素敵な映画でした。
キューバって政治的にも経済的にも複雑だけど、音楽に対する情熱と夢がつまってるんだなぁと思える、あたたかい作品です。


美しい人 デラックス版

監督・脚本:ロドリゴ・ガルシア
エグゼクティブ・プロデューサー:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
キャスト:エルピディア・カリーロ、ロビン・ライト・ペン、リサ・ゲイ・ハミルトン、ホリー・ハンター、アマンダ・セイフライド、エイミー・ブレナマン、シシー・スペイセク、キャシー・ベイカー、グレン・クローズ、ダコタ・ファニング
2005 アメリカ

9人の女性達の、それぞれの愛にまつわる話。
9つのエピソードが独立したショートストーリーとして描かれた、オムニバス形式のドラマ。
2005年ロカルノ映画祭で、最優秀作品賞、最優秀女優賞を受賞。

■Review

随分前から公開を待ちわびていた作品なんですが、鑑賞直後の感想を正直に言うと、ちょっと期待し過ぎたかなぁ…という感じでした。

ガルシア監督の前作『彼女を見ればわかること』と、作品の構成が似ており、キャストも一部被っているので、どうしても比べちゃうんですよね。個人的には『彼女を見ればわかること』の方が好き(^_^;)



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 And life goes on, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。