上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝からショックなニュースが。。。
デニス・ホッパー氏のご冥福をお祈りいたします。
『トゥルー・ロマンス』の父親役が、半端無く恰好良かったです。

ところで、先日のカンヌ。
ハビエル・バルデムが男優賞をとりましたね~
イニャリトゥ監督作で、ハビエルが主演で、しかもバルセロナが舞台だなんて…っ!!
早く観たい、観たいよーー!
マチュー・アマルリックが監督賞を受賞したのも、すごい!!
これも、日本で一般公開してくれるといいな。

6月は、個人的には目玉の作品がないかも。
もっとも、本命はW杯なので、いずれにしてもあまり劇場には行けなさそう。


スポンサーサイト

moon.jpg

監督:ダンカン・ジョーンズ
脚本:ネイサン・パーカー
キャスト:サム・ロックウェル ケヴィン・スペイシー
2009 イギリス 

■Story

今や一番重要な資源の宝庫となった月。世界最大の燃料生産会社が保有する月面基地で、掘削作業員として働くサム(サム・ロックウェル)。相棒はたった一人、人工知能を搭載したロボット、ガーティだけだ。決められた日課をこなしながら、間近に迫った地球への帰還日を指折り数えるが…

■Review

予想以上に好みの雰囲気で、嬉しくなっちゃった。
切ない、おとぎ話のようなSF。


aneducation.jpg

監督:ロネ・シェルフィグ
脚本:ニック・ホーンビィ
キャスト:キャリー・マリガン ピーター・サスガード アルフレッド・モリーナ ロザムンド・パイク ドミニク・クーパー オリヴィア・ウィリアムズ エマ・トンプソン 
2009 イギリス 

■Story

1961年、ロンドン郊外の街に住むジェニー(キャリー・マリガン)は、自分と倍ほども年の離れたデイヴィッド(ピーター・サスガード)と恋におちる。ナイトクラブや音楽会、初めて知る刺激的な世界に惹かれていくジェニーだが…

■Review

すごくすごく、良かった…!!
雨上がりのロンドンの風景とともに、爽やかな感動が心に沁みわたっていく。


まずは、ブラボーと叫ばなくては…
バルサ、優勝おめでとう!!!

最終節までもつれこんだ末に、ホームでの優勝なので感慨もひとしお。早起きした甲斐があったよ~。いつもは試合が終わったらサッサと帰る(らしい)スペイン人も、皆残って優勝の熱気を分かちあってました。あの雰囲気、いいなぁ。

メッシは最終戦で2ゴール押し込んで、リーガの歴代得点数トップ(ロナウドとタイ記録)ですって。なかば伝説と化しつつあるけど、まだ23歳のメッシはどこまで進化するんだろう?結果としてのリーガ2連覇もゴールデンシューも嬉しいけど、それ以上に、バルサの美しく魅力的なサッカーにはいつだって心が躍るのだ。

来月からは4年に一度のお祭り・W杯も始まります。
本腰入れて、アルゼンチン(監督が問題児)とスペイン(期待大)を応援せねば!
たのしみたのしみ♪

連休は、相方の実家に帰省など。
とにかく今回はず~っと天気がよくて、空気も景色も最高!でした。
清里のソフトクリームはウマかったけど、牛がいなくて残念。

リーガの行方が気になって仕方ない今日この頃ですが、気になる映画もちょこちょこと。



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2010 And life goes on, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。