上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nocountry

監督・脚本:ジョエル・コーエン イーサン・コーエン
キャスト: トミー・リー・ジョーンズ ハビエル・バルデム ジョシュ・ブローリン ウッディ・ハレルソン ケリー・マクドナルド ギャレット・ディラハント テス・ハーパー
2007 アメリカ

■Story

狩りをしていたルウェリン・モス(ジョシュ・ブローリン)は偶然、大量の麻薬を積んだトラックと死体の山を発見する。異常な事態であることを理解しながらも、大金の入ったバッグを持ち逃げしてしまう。そのことがきっかけで、殺し屋(ハビエル・バルデム)に追われることになったモスは、逃亡生活を余儀なくされるが…

■Review

原題は"No Country for Old Man"。邦題だとぜんぜん意味が分からない(笑)
Old Man の代表者としてトミー・リー・ジョーンズ演じるベルの存在があり、彼はシガーを追いかける保安官でもあるけれど、むしろ物語の語り部のような役割です。

さずがコーエン兄弟というべきか、緻密に練りこまれた脚本はお見事。
好き嫌いだけで言えば、正直あまり好みのタイプではないんだけれど、後からじわじわ気になってしまう。

前半で執拗にシガーの殺しの方法や殺戮現場を何度も見せているのに、後半はあっさりスルー。最初に観客の頭に刷り込んで置いて、後は想像で補うかのような手法は上手いですよね。全ての場面が計算しつくされてるという感じで、その辺りの構成がすごいなと思う。

人物造形としては、やっぱりシガーに魅力を感じます。
コイントスとか彼なりのルールに乗っ取って行動しているあたり、よくあるタイプの異常な殺人者とは違うんだよね。すごく不気味なんだけれど、私は不思議と嫌悪感は沸かなかったな。街道沿いのガソリンスタンドの店主や、モスの妻と会話するシーンはどちらもゾクゾクするほど怖くて緊迫感に溢れているのに、シガーの台詞が哲学的というか、すごく意味深。

ハビエル・バルデムのあの独特の喋り方が、シガーの不気味さを更に煽ってますね。
でも、声そのものはすっごくセクシー!
あの髪型は普通にしているとかわいいと思うんだけれど、劇中では余計に怖いな~。

一見体力系に見える”逃げる男”モスが、意外と頭脳派だったのにはビックリ。
モスとシガーの対決はドキドキで面白かった。探知機は最初に調べとこうよ~、って思ったけれど(笑)モスを演じたジョシュ・ブローリンも、良かったです。

最後にシガーを捉えたのが人為的なものではない、突き放した感じのラストもいいですね。
そこかしこに小技が効いてて、そういう意味では、もう一度見て何かを発見したい気分にさせられます。

☆公式サイトはコチラ



Nyaggyさん、こんにちは。

スワロ、今シガー・カットですよ(笑)
4ヶ月前のパーマをムースで再生させユルフワ系シガー。
かわいいですよ(笑)

この作品は奥深いですよねー。
保安官ベルってあまりキーマンに思えなかったんですけど、
後から考えると暗示的な台詞や行動が多くて
やっぱりこの作品の主役だったんだ、と思いました!
もちろんシガーは興味深い人物ですけどね。

それと、今日は愛しの映画館バトンもお持ちしました!
良かったらやってみてくださいな。

【2008/03/28 05:56】 URL | swallow tail #-[ 編集]
こんにちは♪

この作品、救いが無くて何とも不快なんだけど、引き込まれるんですよね。
コーエン兄弟らしい、クセのある、そして面白い作品。

それに何と言ってもバルデム@シガーにやられました!
凄く怖いんだけど、とっても興味をそそられましたわ・・・
【2008/03/28 11:10】 URL | non #FXbBe/Mw[ 編集]
スワロさん、こんにちは♪
おぉっ、シガー・カット!素敵ですね~。
めっきり春だし、そろそろ私も美容院に行かねば…。

あ、私も最初は保安官ベルって脇役なんじゃ?って思いながら
見てました。でも、作品の主題を代弁してるかのような姿を見て
やっぱり彼ありきの作品なんだ、と思い直しましたよ。

バトン、ありがとうございます!
近々アップさせて頂きますね~♪
【2008/03/28 13:11】 URL | Nyaggy #-[ 編集]
nonさん、こんにちは♪
確かに救いはないですよねー…。
クセもあるし、クライムムービーだし…アカデミー向きじゃない感じ。
でも、作品としてはすごくよくできてますよね。

バルデムの存在感は抜群でしたよね~。
あの何とも言えない不気味さ、タフさ。
俺ルールに従っている所が安っぽくなくて、惹かれてしまいます。
【2008/03/28 13:16】 URL | Nyaggy #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


監督:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン  CAST:トミー・リー・ジョーンズ、ハビエル・バルデム、ジョシュ・ブローリン 他 第8... Sweet*Days**【2008/03/28 11:09】
1980年テキサス、狩の最中に死体の山と大量のヘロイン、そして200万ドルもの大金を発見したモス(ジョシュ・ブローリン)は危険を承知で金を持ち逃げしてしまう。しかし、麻薬組織に雇われた殺し屋シガー(ハビエル・バルデム)がモスの行方を追っていた。さらに、事件を のんきな惑星【2008/09/12 20:41】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 And life goes on, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。