上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

therewillbe

監督・脚本:ポール・トーマス・アンダーソン
キャスト: ダニエル・デイ=ルイス ポール・ダノ ディロン・フレイジャー キアラン・ハインズ ケヴィン・J・オコナー 
2007 アメリカ

■Story

20世紀初頭のカリフォルニア。一攫千金を夢見るプレインビュー(ダニエル・デイ=ルイス)は幼い息子(ディロン・フレイジャー)を連れて各地で石油の採掘を行っていたが、ある時ポール(ポール・ダノ)という青年が彼の前に現われ、石油が眠る広大な土地の情報を得る。上手く土地を手に入れ、油田を掘り当てる事に成功したが…

■Review

ただひたすらに、圧倒される。

アメリカンドリームのダークサイドを描いた、古典的で正統派とも言える作品。
今までのPTアンダーソン作品とは少々毛色が異なるけれど、最初から最後までガッチリと心を掴まれてしまった。それこそあっという間に時が過ぎた、でも濃密な158分間。

冒頭から大音量の不協和音がうるさいくらいに鳴り響いて、否が応でも緊張感を高めてくれます。そして音楽が鳴り止んだ途端に、あの事故…!もう、そこから引き込まれっぱなし。しかも、その緊張感が最後までず~っと続きます。思えば『マグノリア』の時も、これと似たような感覚を味わいながら見ていたんだった。

ダニエル・デイ=ルイス、凄すぎますね…もうね、何かに憑かれてるみたい。
プレインビューという野心に溢れた一人の男の圧倒的な存在感に、見ているこちらまで支配されているかのように錯覚してしまう。傍からみたら狂人とも言えるのに、その複雑な人間性にはどこか抗えない魅力があるから不思議。自分以外の人間を信用しないといいつつ、血のつながりに安らぎを求めていたり、彼という人間をはっきりと掴めないままだったけれど…。もっとも、ダニエルが演じているからこそ、そこまで魅力を感じるのかもしれません。

牧師イーライ役を熱演した、ポール・ダノも良かったです~。
『キング 罪の王』でもクセのある信心深い若者の役を演じていたけれど、今回のイーライの方が曲者ですね。ポール・ダノの特徴的な目が何考えてるか分からない不気味さを放ってて、すごくハマってたと思います。ただ、イーライはプレインビューと比べると、小賢しい若者といった感じに見えてしまう。教会と信者の力を利用してプレインビューへのささやかな復讐を実現したまでは良かったけれど、プレインビューという男が他人に支配されたままで良しとする訳がないのに。

地下のボーリング場で繰り広げられる、ラストシーンが壮絶で素晴らしいです。
冒頭とは対照的に一切の音楽を省いた中で、プレインビューとイーライ二人だけの緊張感溢れるやりとりが展開されて…そして、プレインビューの最後の台詞!あの衝撃的なラストショットは、絶対に忘れられないと思う。救いなんてどこにもないのに、後味の悪さを全く感じなかったな。

やっぱり、PTアンダーソン大好きだ~っ。
エンドロールの後、私はひたすら心の中で拍手喝采でした。

☆公式サイトはコチラ



こんにちは♪ TB、コメントありがとうございました☆

濃いくてなかなか見応えのある作品でしたね。
ダニエル・デイ・ルイスとポール・ダノの演技対決は圧巻でした。
ダニエル・デイ・ルイスが素晴らしいのは分かってることだけど、
ポール・ダノがあそこまで素晴らしいとは恐れ入りましたわ(^^)
彼だから、ダニエルと共演出来たのでしょうね。
【2008/05/09 16:55】 URL | non #FXbBe/Mw[ 編集]
Nyaggyさん、こんばんは。
NyaggyさんもPTAお好きなんですねー。お仲間ー♪
なんで寡作なんでしょう。じゃんじゃん映画とってほしいー。
というわけで、私の好みのストライクゾーンなジャンルではなかったものの(笑)、映画監督として大きくパワーアップしたPTAとの再会は嬉しいものでしたー。v-20
【2008/05/09 23:58】 URL | かえる #-[ 編集]
nonさん、こんばんは♪
濃いですね、ドロドロですね…。
種類にもよるけど、この作品の濃さにはハマりました。
キャストの勝利という部分も大きいですよね~。
今回でまたポール・ダノは評価を上げたみたいで。
リトル・ミス…からすっかり彼のファンなので、これからも
じゃんじゃん活躍して欲しいです~。
【2008/05/10 23:41】 URL | Nyaggy #-[ 編集]
かえるさん、こんばんはっ。
そうなんです~っ。私もPTA大好きです♪
今回の作品は、パンチドランク…から5年振りでしたっけ?
ほんと、次作はもっと早く見たいですよねっっ。
次からはまた路線を戻すのか、また違う方向性に挑戦するのか
…それはまだ分かんないですけど、いずれにしてもすご~く
楽しみです♪
【2008/05/10 23:47】 URL | Nyaggy #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


監督:ポール・トーマス・アンダーソン CAST:ダニエル・デイ・ルイス、ポール・ダノ、ディロン・フレイジャー 他 アカデミー賞主演男... Sweet*Days**【2008/05/09 13:37】
ドロドロの美学に圧倒。 20世紀初頭のカリフォルニア。鉱山労働者のプレインビューは、石油採掘事業 に乗り出し、息子のHWとともに石油が沸く源泉があるというリトル・ポストンへ向かう。愛しののポール・トーマス・アンダーソンの久しぶりの作品が高い評価を浴びてい... かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY【2008/05/09 22:59】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 And life goes on, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。