上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月は、これといった作品があんまりないかも。
一番の楽しみは、名古屋シネマフェスティバルのショート・ショート。
『フローズン・タイム』の元になった短編『Cashback』の上映があるのですー。

<※公開日は名古基準>

名古屋シネマフェスティバル2008 7/2~8/22
まずは、ショート・ショートのアカデミー部門。
あぁでも、井口奈己監督のトーク付き『犬猫』も行きたい。

時間が許せばラテン関係も1本くらい見たい…けど。
平日の昼しかやってないとか、スケジュール的に厳しそう。

『12タンゴ ブエノスアイレスへの往復切符』(ドイツ)
『M』(アルゼンチン)
『アレンテージョ めぐりあい』(ポルトガル、フランス)
『旅 ーポトシへ』(イスラエル、フランス) ←舞台はアンデス


※7/5~
庭から登ったロケット雲
自家製ロケットで宇宙を目指すパパと、その家族のお話。
すごく好みのタイプなんですが、予告編で色々見せすぎのような気が。

※7/12~
ぼくの大切なともだち
パトリス・ルコント監督最新作。
オジサン二人の友情モノは好き。

※7/19~
100万円と苦虫女
タイトルと、主演の蒼井優には惹かれるなぁ。

崖の上のポニョ
予告編見ました。もうね、主題歌がめちゃくちゃかわいいんですけど!

※7/26~
テネイシャスD 運命のピックを探せ
予告編がアホ過ぎて笑える~。いかにもヤバそうな感じが…(笑)
ジャック・ブラック大好きなんだよね。


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 And life goes on, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。