上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRANSIT(トランジット) 2号 ~南米特集 美しきアンデス越えて (講談社MOOK)


以前からお気に入りの雑誌です(以前はNeutralという名前)。
今回はアンデス特集!

南フランスとか北欧特集とかはファッション誌でもよく見かけるけど…アンデスなんて渋すぎる。ステキ かといってマニアック過ぎず、でも多岐に渡ったアプローチをしてくれるので気に入ってます。歴史や地理だけじゃなく、音楽とか映画とか。そして何より、写真がとびきり美しい。

まさしく『モーターサイクル・ダイアリーズ』で見たようなチェ・ゲバラの南米の旅程を辿る旅(※たくさんある記事の中の一つです)なんて、すごく惹かれるなぁ。その道すがらの風景が幻想的な美しさで、ため息が出そうなくらい。街も、インカの山道も、そこで暮らす人々の姿も。もっとも、著者が途中で強盗に遭ったという実話もあって、ただ美しいだけじゃないところが、リアルなラテンアメリカという気がする。

ケチュア語は全然覚えられる気がしないけど、「おはよう」とか「こんばんは」とかの挨拶だけ、スペイン語に似ているのが面白いなと思いました。Wenas nuchis!(ベーナスヌーチェス=こんばんは。スペイン語ではブエナスノチェス)…何か関連性があるのかな。



Nyaggyさん、こんばんは~♪

わぁ~こんな雑誌があるんですね、ご紹介ありがとうございます。
タイトルがいい!「TRANSIT」だなんて、旅心相当くすぐられまくりですよ(笑)
マチュピチュの遺跡や歴史にはとても興味がありますが、
ケチュア語って知らなかったなぁ~、ホント、スペイン語に似てますねっ。
インカにスペイン軍が侵攻した時の名残なのでしょうか。

ところで、あの動物はもしやアルパカちゃんでしょーか?
あやつらの毛で編んだセーターとかスゴく暖かくて大好きですよ♪
【2008/09/15 19:48】 URL | Carolita #-[ 編集]
Nyaggyさん、こんばんは。
お久しぶりです。
面白そうな雑誌ですね。
最近は写真の雑誌ばかりで、ちょっと視野が狭くなってるような気が…。
『モーターサイクル・ダイアリーズ』の風景が写真で見れるなら、
これは是非立ち読みをしなくては!
明日本屋さんに行ってみようかな。
【2008/09/15 20:48】 URL | kowa.shu #-[ 編集]
Caroさん、こんばんは♪
旅好きな方にはオススメの雑誌ですので、ぜひ~。
私は最近めっきり旅に出る機会がないので、映画や雑誌で
脳内補完するばっかりです。あぁ、寂しい~っ。

ケチュア語はスペイン語の影響受けてるんですかね~?
ちょっと調べてみたものの、分かりませんでした…。

表紙の彼は、たぶんリャマかなぁ?(アルパカにしては
毛のふさふさが足りないような)・・・と思いますが、
完全な自信はないです(笑)
アルパカの毛の風合いはいいですよねー。
あと2ヶ月もしたら恋しくなりますね。
【2008/09/16 22:57】 URL | Nyaggy #-[ 編集]
kowa.shuさん、こんばんは!
写真の雑誌というと、写真集の方ですか?
それとも、写真の技術的な教本とかだったり…?

色んな著者が原稿書いてるので、バラエティに富んでて
面白いですよー。今回はオマケで南米大陸の地図も
付いてます。個人的にはこれだけでも、結構楽しい(笑)

あまりメジャーではないので、大きい本屋さんでないと
置いてないかもしれませんが、もし見かけたら、
ぜひパラパラめくってみてください~。
【2008/09/16 23:03】 URL | Nyaggy #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 And life goes on, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。