上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

georgia

監督・脚本:グリンダ・チャーダ
キャスト:ジョージア・グルーム アラン・デイビス カレン・テイラー アーロン・ジョンソン スティーブ・ジョーンズ エレノア・トムリンソン マンジーヴェン・グレウォル ジョージア・ヘンショウ ショーン・ボーク キンバリー・ニクソン リアム・ヘス
2008 イギリス

■Story

大きな鼻がコンプレックスのジョージア(ジョージア・グルーム)は、最高にクールなクラブで誕生日パーティを開くのが夢で、そのためには理想の恋人が絶対不可欠。ある日いつものように、仲良し4人組で校庭でおしゃべりをしている所に、2卵生双生児の双子で転校生のロビー(アーロン・ジョンソン)とトム(ショーン・ボーク)が通りがかった。ロビーに一目ぼれしたジョージアは、親友のジャス(エレノア・トムリンソン)と一緒に彼らをストーキングするが…

■Review

体調がイマイチだったので、時間の合う中で気軽に見られそうなこちらをチョイス。
『ベッカムに恋して』が割と面白かったので、楽しめるかなぁと。
それにしても、ベッカム…↑もヒドイ邦題だったけれど、この副題もどうかと。

主人公のジョージアは、14歳という設定にビックリ。
てっきり、高校生くらいだと思ってた…!!

『ベッカムに恋して』は、青春モノにインド系移民という設定を上手く絡めている所が好感触だったんですが、こちらはものすごーくストレートなガールズ・ムービーでした。

イケてない主人公が、転校生のイケメンに恋をして…って、少女マンガの王道ですね。
恋愛、友情、家族の愛情、それに、オシャレや音楽を絡めて上手く仕上げていて、悪くない作品なんですが…イマイチ私の好みではなかったです。かといって全くつまらない訳ではなくて、テンポが非常にいいので、最後まで楽しく見ることはできるんだけど…もっとパンチを効かせて欲しかった!冒頭でジョージアが着ぐるみで街を走るシーンはいい感じだったのに、その後の展開はなんだかフツーな感じ。

その中でちょっと面白かったのが、キスレッスン(?)のエピソード。
部屋に入ってすぐ、ちゃんとタイマーを押して時間を計る男の子に思わず笑っちゃう。30分コースで一体いくらなの??この男子、自分でキスの名手だとか伝説だとか言ってた割には、何故か1回のキスレッスンで逆にジョージアに恋しちゃうんだよねー。かわいいじゃないか。

想い人・ロビーの親友からも告白されたりと、実はモテモテのジョージア。
ジョージアは明るくて個性的で基本いい子なんだけど、最後のパーティシーンで、自分が振った男の子達に友達を紹介してるシーンがチラッと写って、なんだかなぁと思ってしまった。あの話の流れだと、自分の代わりに別の女の子をあてがってるように見えて、嫌味に感じてしまう。

映画の舞台となった街は、イギリス南部の町イースト・ボーン。
海のある町の雰囲気は、なかなか素敵です。

☆公式サイトはコチラ

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 And life goes on, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。