上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋近郊にお住まいの皆さん、もうすぐ『名古屋シネマフェスティバル2006』が始まりますよ~。キャッチコピーは「映画ざんまいの夏」(笑)。

今年で7回目になる「ショートショートフィルムフェスティバル」や、「山形国際ドキュメンタリー映画祭セレクション」など色々なイベントを絡めて、名古屋の映画(芸術)文化を盛り上げていこうぜ!という企画のようです。芸術不毛の地と言われる名古屋ですが、こういうイベントが定着して、映画文化が盛り上がってくれればうれしいなぁ。

毎年気になりつつも観に行けなかった、ショートショート。プログラムを見ると、珍しいメキシコや東欧の作品もあるので、とっても気になります。アカデミー短編映画賞のノミネート作も、ぜひ観てみたいし。「山形国際ドキュメンタリー映画際」からのドキュメンタリー作品も、なかなか興味深いです。個人的には、イラクやパレスチナの紛争を扱ったものにそそられます。

気になるものが盛りだくさんだけれど、少なくとも一つくらいは観てイベントに貢献したいものです(^^)
7月4日~8月25日の期間で開催しているそうなので、おヒマな方はぜひ。

☆公式サイトはコチラ
各プログラムの詳しい情報などが載っていますよ。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 And life goes on, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。