上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

weddingbell

監督・脚本:エミール・クストリッツァ
キャスト:ウロシュ・ミロヴァノヴィッチ マリヤ・ペトロニイェヴィッチ リリャナ・ブラゴイェヴィッチ アレクサンダル・ベルチェック ミキ・マノイロヴィッチ ストリボル・クストリッツァ
2007 セルビア フランス

■Story

少年ツァーネ(ウロシュ・ミロヴァノヴィッチ)は、学校が一つしかない小さな村でお爺さん(アレクサンダル・ベルチェック)と二人暮らし。その学校も、廃校になってしまった。自分が死んだ後の孫の将来を心配したお爺さんは、ツァーネを街へお遣いに出すことにする。そこで3つの約束事をさせるが…

■Review

フライヤーの謳い文句、そのまんま~!予告通りの、ハッピーエンド。
あ~、楽しかった!!!

大袈裟な仕掛けの目覚まし時計よりも、ソーセージの取り方にビックリしました。
猫ちゃん、ナイスキャッチだよ。

そんな発明家(?)のお爺さんと、小さな村で暮らす孫のツァーネは、街へ牛を売りに行くことになります。お爺さんとの約束は、そのお金でイコンとお土産を買う事、そしてツァーネのお嫁さんを連れて帰ること。まるで童話みたいな設定だけど、お嫁さん探しの途中で、マフィアを巻き込んでの大騒動に発展。そのドタバタっぷり、ハチャメチャな感じが面白い。

クストリッツァは『それでも生きる子供たちへ』の短編しか見た事がないので、他がどんな感じなのか分からないんですが、この作品では監督自身がすごく楽しみながら作ってるんじゃないかな~、という印象を受けました。冒頭で役人達が、小さな車の中で頭を揺らしながら歌っている描写からずっと、画面の隅々からウキウキ感が伝わってくるの。ひとつひとつの場面が丁寧に作りこまれていて飽きないし、絵本を見ているようでした。

マフィアのボスへの仕打ちには、ちょっぴり同情しちゃうなぁ。牛の話は前フリだったのね。痛い目にあったにも関わらず、懲りずに村まで仕返しにやってくるマフィアと、村人の攻防が楽しすぎる!バズーカもどき?を打ち合う中で、あんなに平和な結婚式はありえないでしょー(笑)ベッドカバーとカーテンの、即席の花嫁衣装もかわいかった。

主演のウロシュ君が、すっごく見覚えのある顔だったんですが、やっぱり『それでも生きる子供たちへ』のクストリッツァ作品(ブルー・ジプシー)に出てた子なんですね!単に世間知らずの可愛い子供じゃなく、時に機知に富んで男らしくもあるツァーネ役にぴったりでした。これから将来も楽しみだなぁ。それと、二人組みの兄貴役を演じたストリボルが、監督の息子さんと知ってびっくり。本作の音楽や、ブルー・ジプシーの脚本も手がけていたそうで。赤のチェックのシャツと短パンが似合ってて、ものすごくかわいいんですけど…!どうやら音楽活動がメインのようですが、これからも映画作品に関わって欲しいなぁ。

かわいい動物達に癒され、フライングマンにときめき、登場人物達のオトボケっぷりで大いに笑わせてくれる、最高にハッピーな2時間でした。ブラボー!

☆公式サイトはコチラ



Nyaggyさん、こんばんは。
クストリッツァの新作をご覧いただきありがとうございますー。
底抜けに楽しかったですよねー。
そうそう、主人公の男の子はブルー・ジプシーに続いての主演。
いつのまにやら、結婚する年に成長してました。w
動物づかい、乗りものづかいがまた楽しくて。
とにかくクストリッツァ映画はエネルギッシュなのが魅力ですー
【2009/05/25 02:02】 URL | かえる #-[ 編集]
かえるさん、こんにちは♪
うんうん、まさに底抜けに!楽しかったですー。
ウロシュ君、ちょっと成長してましたねぇ。
結婚…には、普通に考えたら早いんでしょうけど(笑)、
これからの活躍も期待できそうで、将来が楽しみです。
短編の時には、他の作品の印象が強くて、いまいち
真髄を味わえていなかった気がしますが、
今回はクストリッツァ作品の楽しさをめいっぱい
味わうことができて、よかったです~。
【2009/05/25 12:48】 URL | Nyaggy #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


約束通りにあふれるパワー、みなぎる生命力。 セルビアの山奥の村で祖父のジヴォインと2人暮らしの少年ツァーネは、ある日、祖父から3つの約束を果たしに町へ行くように言われて、牛のツヴェトカを連れて旅立つ。お待ちかねのクストリッツァ節炸裂!底抜けに明るく楽 かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY【2009/05/26 00:51】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 And life goes on, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。