上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっという間に11月!
名古屋シネマテークにて、キューバ映画祭の作品が上映中~。
日程的に厳しいけど、せめて一つくらいは見に行きたい。


<※公開日は名古基準>

※10/31~11/6 
キューバ映画祭2009」@名古屋シネマテーク

いくつか候補はあるけど、ガルシア・マルケスの『3つの愛の物語』を観にいく予定。
ああでも、『苺とチョコレート』も劇場で見たいっ。


※11/14~
副王家の一族
まずはタイトルに惹かれます…!
舞台は、19世紀のイタリア。そういえば、久しくイタリア映画見てないなぁ。

なくもんか
阿部サダヲはいいですねー。
テレビでもいいかなって気はするけど。


※11/20~
イングロリアス・バスターズ
タランティーノの新作!第2次大戦時のドイツが舞台とか。
主演はブラピで、ダニエル・ブリュールの名前も。
すんごく楽しみ~!!


※11/28~
アンナと過ごした4日間
イエジー・スコリモフスキ監督作。
恋する女性の部屋に無断で忍び込む男の話って…タイトルはロマンチックだけど、ちょっと恐そうな。寒々しいポーランドの景色が美しくて、好みっぽい。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 And life goes on, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。