上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛知県美術館の大ローマ展に感激…!期待してなかったけど、良かった~。
ポンペイのフレスコ画がとっても素敵で、思わず何度も往復しちゃいました。はぁ~、美しい。
土曜日の昼間でもさほど混んでなかったので、ゆっくり見られると思います。

さて。今月はなんといっても、愛しのアルモドバル!です!!
ガエル&ディエゴのは、名古屋公開は3月下旬だそう。(もう散々待ったから、平気)
シネカノンのニュースが、ショック…。

<※公開日は名古基準>

※2/6~
抱擁のかけら
お待ちかねのアルモドバル!ペネロペ!
早くみたい…っっ!!!

パチャママの贈りもの
監督はNY在住の日本人、松下俊文さん。
ボリビアのウユニ塩湖が舞台。公式サイトのギャラリーを見ているだけでも心が躍ります。


ずっとあなたを愛してる
小説家フィリップ・クローデルの監督デビュー作。
タイトルがなんだかなぁという感じだけど、なかなか評判が良いようなので。


※2/20~
シャネル&ストラヴィンスキー
なかなか公開予定が分からないから心配だったけど、名古屋でも公開してくれてうれしい!


※2月下旬~ → 3/6からに変更
ニューヨーク、アイラブユー
複数の監督の名前が挙がっているのでオムニバスかと思ったら、共作という形なんですね。
パリ版の『パリ、ジュテーム』は見ていないけど評判も良かったし、楽しみ。


ギリシャ神話が大好きなんですが、タイトルだけに惹かれて観に行くと失敗しそうな予感がする『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』は様子見で。シネマテークの「チェコアニメ傑作選」でトルンカが見たいのだけれど、時間が合わなさそう…。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 And life goes on, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。