上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寺島しのぶさん、おめでとうございます!
行定監督、山田監督もおめでとうございます。

個人的には、ラテン系の受賞作が見当たらないのがちと寂しい。…と思ったけど、国際批評家連盟賞(フォーラム部門)の"El vuelco del cangrejo"はコロンビア作品じゃないですか。いい感じに渋いオジサンと、グレーがかった海辺の画が好み。でも、去年の金熊賞の『悲しみのミルク』(ペルー)ですら、一般公開されてないからなぁ…。



 今回のベルリナーレは日本人が大活躍で本当にうれしい!

 それにしても去年の金熊賞が日本で上映されないんだね。知らなかった!
世界3大映画祭のひとつなのにねぇ。

 どうしても観たい作品があれば、次回帰国の時にDVDのリクエストがあれば買って行くから声をかけてね。
 ひょっとしてエリアコードとかで見れなかったりするのかな??

 アルモドバルの新作の映画評も興味深く拝見しましたよ。

 ではでは!
【2010/02/25 19:46】 URL | bcnberlin #JOOJeKY6[ 編集]
>bcnberlinへ

そうなの~。
ヨーロッパで好評価な作品も、有名監督や俳優が出てないと
日本ではなかなか公開されないことも多いんだよね。

ドイツのDVDなら、PCで観られるよ。
他にも手段はあるかもだけど、どうしても!っていうのが
あったらお願いするね~。
でもね、劇場で見られない、ってのが悔しいんだよなぁ。

アルモドバルはすこぶる素敵でした。
来月はガエル君の新作が楽しみ!
【2010/02/26 13:31】 URL | Nyaggy #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 And life goes on, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。