上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しい人 デラックス版

監督・脚本:ロドリゴ・ガルシア
エグゼクティブ・プロデューサー:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
キャスト:エルピディア・カリーロ、ロビン・ライト・ペン、リサ・ゲイ・ハミルトン、ホリー・ハンター、アマンダ・セイフライド、エイミー・ブレナマン、シシー・スペイセク、キャシー・ベイカー、グレン・クローズ、ダコタ・ファニング
2005 アメリカ

9人の女性達の、それぞれの愛にまつわる話。
9つのエピソードが独立したショートストーリーとして描かれた、オムニバス形式のドラマ。
2005年ロカルノ映画祭で、最優秀作品賞、最優秀女優賞を受賞。

■Review

随分前から公開を待ちわびていた作品なんですが、鑑賞直後の感想を正直に言うと、ちょっと期待し過ぎたかなぁ…という感じでした。

ガルシア監督の前作『彼女を見ればわかること』と、作品の構成が似ており、キャストも一部被っているので、どうしても比べちゃうんですよね。個人的には『彼女を見ればわかること』の方が好き(^_^;)

原題は、"9 Lives"。
9人の女性達の人生の中のある瞬間を、そのまま切り取って見つめた作品です。
ワンカット・ワンシーンの撮影方法なので、時間の流れがリアルに感じられて、ついつい登場人物達の視線で場面を追ってしまいます。

切り取られた瞬間は歓びの瞬間ではなくて、むしろ辛かったり、何かに悩んでいることの方が多い。この作品に登場する人達は、何らかのトラブルやわだかまり、悩みなどを心に抱えている人達ばかり。監督曰く「何かに囚われていたり、ある状況から逃げ出せないでいる」人達に、特に興味を抱いており、この作品ができあがったとのことです。

個人的には、4話目、6話目、7話目あたりがお気に入り。
それから、9話目のマギー。この最後のエピソードについては、劇場で見た時にはイマイチ確信が持てなかったのですが、他にそのようなコメントをしている方がいて「やっぱり」と納得できました。ネタバレになってしまうので詳細は伏せますが、とても哀しくて美しい風景が映し出されています。

所々に美しい言葉が散りばめられていて、時折ハッとさせられます。
ホリー・ハンター演じるソニアが、すれ違った老夫婦を見て、「まるで放課後の子供達みたい。お互いに全て分かり合っているの。」というセリフが好き。
私もいつか、そう言われるような老夫婦になりたいなぁ。

前作の方が好きと書いてしまったけれど、この監督の作品って、噛めば噛むほど…~なタイプなので、後々からジンワリと思い入れが増してきそう。既にこうしてレビューを書きながら思い出している間に、また見返したくなってきました!

今度は短編集ではなくて、1本のストーリーからなる長編作品を見てみたいなぁとも思いますが、どうもこの監督は短編に並々ならぬ拘りがあるみたいです。インタビューで「90から100の瞬間からなるMomentsという作品をやってみたいとすら思っている」…な~んておっしゃってますし。それって、既に映画ではないですね…(^_^;) 映像作品としては非常に興味ありますが。

☆公式サイトはコチラ




こんにちは♪
TBありがとうございました。
私も「彼女を見れば~」のほうが好みかなと思いながら見ていました。
でも、いろんな方のコメントをお聞きしたり、自分でも反芻していると、また良い面が見えてくるんですよね。
ブツっと切れたような終わり方の8話と、穏やかな最後の1話。
上手いですよね~。
【2006/09/08 22:49】 URL | ミチ #0eCMEFRs[ 編集]
ミチさん、こんにちは♪
TB&コメントありがとうございます~。
こちらのTBは失礼いたしました。
各エピソードのアレ?続きは?と思ってしまうような終了の仕方も、全部監督の狙いなんですよね。今後も気になる監督さんの1人です。
【2006/09/09 11:30】 URL | Nyaggy #-[ 編集]
Nyaggy さん、こんにちは!
わたしもね、「美しい人」、とても気になっていましたっ。
ガルシア監督は、たぶん「彼女をみればわかること」しか
見ていないのですが、映画の中で描かれる等身大の女性たちの姿にとても共感を覚える作品でしたよね。
今回は、もっと心の奥にスポットを当てているのでしょうか?
女性の生き方がテーマになっている映画って、そのセリフが妙に心に残ることってありますよね、うんうん、わかるわかる。
映画も気になりますが、わたしはNyaggy さんのこの表現が好きですよ。
>切り取られた瞬間は歓びの瞬間ではなくて、むしろ辛かったり、何かに悩んでいることの方が多い。
おお~、コレ頂いときます(笑)
【2006/09/18 16:04】 URL | Carolita #-[ 編集]
Caroli-taさん、こんにちはっ。
Caroさんにお褒めいただいて(?)、き、恐縮です~。
『彼女を見ればわかること』は、助言を与えてくれる魔女的な人物が登場したり、新しい恋人ができるなど、ある種ファンタジックで希望が持てる作りになっていましたが、今回はそういう救いがほとんどないんですよね~。なので、心に重くズッシリきます。
家でじっくり観るのに適している作品だと思いますので、機会があればぜひご覧になってくださいね~。
【2006/09/19 12:43】 URL | Nyaggy #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


映画館にて「美しい人」9人の女性たちの愛をめぐる9つの物語。『彼女を見ればわかること』のロドリゴ・ガルシア監督が再びオムニバスを撮った。どの話もワンシーン・ワンカットで、それぞれの登場人物が少しずつリンクしている。第1話:サンドラ刑務所に服役中のサンドラ。 ミチの雑記帳【2006/09/08 22:46】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 And life goes on, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。