上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもの如く、ギリギリにUPです。
今年も一年間、ありがとうございました!!

鑑賞本数もほぼ例年通り。(未レビュー分も含め、劇場鑑賞は50本前後。DVDはもう少し。)その中から特にお気に入りの作品をチョイスしました(順不同)。

★『あの夏の子供たち
anonatsunokodomo.jpg
柔らかい日差しが心に沁みていくような、静かで優しい映画。。
子供たちが本当に素晴らしい。


★『シングルマン
singleman
切なくて美しくて、幸せなお話。オープニングからゾクゾクして、惹きこまれっぱなし。
何回も何回も繰り返し観たい作品です。


★『抱擁のかけら
abrazosratos.jpg
これも切なかった。
この邦題、とても優しい感じがして気に入ってます。
あぁ、まだ『神経衰弱ギリギリの女たち』が観れてないー。


★『クリスマス・ストーリー
chirstmasstory2.jpg
すごく共感できるという訳じゃないのに、ゾクゾクしちゃう面白さ。
個性的な登場人物と小気味のいい会話に、目が釘づけ。


★『シルビアのいる街で
sylvia.jpg
最後は迷いに迷ったけれど、鮮烈な印象を残したこの作品を。
古いヨーロッパの街に込んだよう気分が味わえて、思いのほかワクワクしちゃった。
ゲリン監督が次にどんな作品をとってくれるのかも、楽しみ。


キャリー・マリガンの『17歳の肖像』、エレン・ペイジの『ローラーガールズ・ダイアリー』のような青春ものも良かったし、アルゼンチンやメキシコの作品がいくつか公開されたのも、嬉しかったです(本音を言えば、もっと見たいよ~)。

やっぱり演男優賞は、『シングルマン』のコリン・ファースで決まり!
主演女優賞は、『あの夏の子供たち』の子供達にあげたい。

ここ数年(いい意味でも悪い意味でも)比較的安定したこじんまりとした生活を送っている私。それが楽しくて幸せなんだけど、何も進歩していない自分にはたと気づいて、時々焦ったりもします。とりあえずの小さな目標としては、何か勉強しようかな。

とにかく、2011年はもうちょっとアクティブに、それでいて力一杯楽しく過ごせたらいいな!と願いつつ。ブログは、マイペースでもう少し続けてみたいと思います。

皆様にとっても、実り多い素晴らしい年でありますように。
これからもよろしくお願いいたします♪



私のお気に入りばかりがベストに選ばれていてとても嬉しいですー♪
【2011/01/16 09:29】 URL | かえる #-[ 編集]
かえるさん
お返事が遅れてしまってごめんなさい~。
かえるさんのベストを拝見して、上位作品がかなり
かぶっていたので嬉しかったです~♪
かえるさんは、映画祭等でもたくさん作品をご覧に
なっているので、こちらでは見られないものも
ありますが、また参考にさせて頂きますね♪
【2011/01/21 12:56】 URL | Nyaggy #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 And life goes on, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。