上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒストリー・オブ・バイオレンス

監督:ディビッド・クローネンバーグ
脚本:ジョシュ・オルソン
音楽:ハワード・ショア
キャスト:ヴィゴ・モーテンセン マリア・ベロ エド・ハリス ウィリアム・ハート アシュトン・ホームズ ハイディ・ヘイズ スティーブン・マクハティ グレッグ・ブリック ピータ・マクニール
2005 アメリカ

■Story

アメリカ・インディアナ州の小さな町でダイナーを営むトム・ストール(ヴィゴ・モーテンセン)。愛する妻(マリア・ベロ)と二人の子供に囲まれて幸せな生活を送っていた。だがある日、彼が経営するダイナーに二人組みの強盗が押し入り、トムは友人や客を守るため一瞬の隙をついて強盗の撃退に成功する。一夜にしてヒーローとなった彼の元に、フォガティ(エド・ハリス)という謎の男が尋ねてきて・・・

■Review

オスカー作品が上映ラッシュですね。
ある意味一番気になっていた作品『ヒストリー・オブ・バイオレンス』をようやく見てきました。

脚本、ストーリー展開、俳優陣の演技などどれも素晴らしい、とても質の高い映画だと思います。音楽は、ちょっとLOTRとかぶって聞こえちゃいましたけど(決して悪い訳じゃないんですが、何せ主演がヴィゴだし・・・)。
冒頭のシーンでいきなり引き込まれて、あ、きっとこの作品好きだな~という予感が。カメラワークとか、セリフとか、テンポとかが絶妙で、かなり好みです。

最初からずっと緊張感が続いて、最後まで途切れないのはすごいですね。ストーリーに目を奪われてて、楽しみにしてたヴィゴのエプロン姿に全く気づかなかったよ…!!(不覚)

ラストシーンも、実は最初はえ?って思ったんですが、後になって考えれば考えるほど、あれがベストだと思えてくる…。いわゆる、後はご覧の方の想像におまかせします的な、決定的な結論を見せない終わり方なんですが、でも決して安易じゃなくて、よくよく練られた上でのあのラストだというのが分かります。

あとは、階段のえっちシーンが衝撃的でした。
最初の方のマリアのコスプレ(!)はちょっと笑っちゃったんですけどね~。

俳優陣が皆素晴らしいです。
中でも印象に残ってるのは、ウィリアム・ハート。元々顔立ちは柔和だからマフィアのボスには見えませんが、ものすごく不気味な存在感を放ってます。なんかオーラが出てるっていうか。

主演のヴィゴも、それこそノミネートに値する素晴らしい演技だったと思います。心の動きや微妙な揺れを、少ないセリフで目や表情の動きだけでよく表現していたのでは。

それにしても、ヴィゴって本当にセクシーな俳優さんだと改めて実感。
そりゃあもうフェロモン出まくりですよ~!私はLOTRよりもむしろ今回の作品でヴィゴにハマりました。

それは抜きにしても、この作品は完成度の高さからいってかなりオススメですので、迷ってらっしゃる方はぜひご覧いただくといいと思います。

この作品でクローネンバーグ監督のほかの作品にも興味がでたのですが、一覧を見ると私が見れそうな作品があんまりありませんでした…(昔テレビで見た『ザ・フライ』は怖かったなぁ)。

☆公式サイトはコチラ



こんにちは!
この映画すっごい気になってたんですよ!
映画館で宣伝観て!
なんだか期待してもよさそうですね、
楽しみです♪
【2006/04/05 23:00】 URL | KING MONKEY #-[ 編集]
こんにちは、KING MONKEYさん!コメントありがとうございます。
これからご覧になる予定なんですね。楽しんできてくださいね~!よろしければ、鑑賞後に感想など聞かせていただくと嬉しいです。
【2006/04/06 21:21】 URL | Nyaggy #-[ 編集]
Nyaggyさん、これ気になってましたか~!
私もヴィゴ主演だし絶対観たかったのに
うちの方では上映がありませんでした。。。
でもDVD化されやっと鑑賞できたんです。嬉しい~

暴力が原因する過去を清算するにはさらなる暴力しかない
というのは悲しい話ですけど、これはものすごく引き込まれるストーリーでしたね。
ヴィゴの静かなる狂気がすごくて大絶賛してしまいます。
ラストは観た人によって思いはいろいろですよね。
私は希望を持ちたいと思いました。
【2006/10/13 23:44】 URL | ジュン #6ZS2/17k[ 編集]
ジュンさん、こんにちは。
TBありがとうございました!
ヴィゴ素敵ですよねっ。ハードボイルドな強いヴィゴもいいんですが、冒頭のマイホームパパ☆なヴィゴもかわいくて好きです。
ラストは色々と想像しましたが・・・やっぱり完全には元のように戻れないとは思うんですよね。でも、希望は残っていると思いたいです。
【2006/10/14 17:09】 URL | Nyaggy #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


【A History of Violence】2005年/アメリカ 監督:デビッド・クローネンバーグ  出演:ヴィゴ・モーテンセン、マリア・ベロ、エド・ハリス、ウィリアム・ハート 小さな田舎町で幸せに暮らしていた家族が巻き込まれ BLACK&WHITE【2006/10/13 23:38】
ヒストリー・オブ・バイオレンス監督:デイヴィッド・クローネンバーグ CAST:ヴィゴ・モーテンセン、マリア・ベロ 他STORY:のどかな街でダイナーを営むトム(ヴィゴ・モーテンセン)は、弁護士の妻(マリア・ベロ)と2人の子どもと平穏に暮らしていた。そんなある Sweet* Days【2006/12/18 14:54】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 And life goes on, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。