上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レアル ザ・ムービー

監督: ボルハ・マンソ
キャスト:2004-2005シーズンのレアル・マドリード主要選手 その他

スペインの名門サッカーチーム、レアル・マドリードの裏側を描いたドキュメンタリーってことになってるけど…せいぜい、無駄に長いプロモーションビデオといった感じ。
この内容で95分は、どう考えても長すぎ!

よっぽどのレアルファンでなければ、楽しめないと思います。
というか、レアルファンでも楽しめるのかどうか…。

サイドストーリーらしきものが何本かあって、それが結構な割合を占めてるんですが…内容的にも薄くて、何だかなぁといった感じ。しかも東京のピソードだけが、サッカーファンではなくて単なるベッカムファンの話という所が、ものすご~く恥ずかしいです(ある意味、的を得てるとも言えるけど)。

ベネズエラとセネガルのエピソードは、画的には綺麗。ベネズエラの街並みは、ちょっとメキシコに似てますね。シーンの一部を切り取ったら、そのままアディ○スのCMになりそうだな~と思いながら見てました。

それにしても、どうせ映画を作るなら、もうちょっと上手いやり方があっただろうに…。
選手のインタビューとか、試合のシーンを中心に描いた方がファンも喜ぶはず。
この映画を見るくらいなら、同じ時間でサッカーの試合を観た方が絶対面白い!

とまぁ、作品としては全く評価もできないんですが、個人的には、まだ勢いがあった頃のロベカルや、今はもうレアルから去ってしまった選手達(ジダンやフィーゴやオーウェンあたり)の姿が瞬間的に写った時だけは、ちょっぴり嬉しかったです。(私はレアルファンではないけれど、昔はロベカルの大ファンだったので。でも、長年レアルに貢献してきた彼もとうとう退団するとのことで、哀しい限り。)

さて。今晩がいよいよ本物のクラシコ(レアル対バルセロナ)。
こちらはとっても楽しみ~♪

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 And life goes on, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。