上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sweet* Daysのnonさまから、バトンを回していただきましたっ。
いつもありがとうございます~。

◎ルール:
1.虹の七色 赤・橙・黄・緑・青・藍・紫にちなんだ映画をあげてください。題名にその色が用いられていればいいですが、「あの映画のあの場面のあの色が忘れられない」でもOKです。
2.七曜・・・すなわち、日曜日~土曜日にちなんだ映画をあげてください。


とのことなんですが、むむむ。結構難しい…。
それにしても、七曜って…『13日の金曜日』くらいしか思い浮かばない~。
と言うわけで、申し訳ありませんがこちらはパスさせていただいて、タイトル改め「七色七曜ムービーバトン」で。

よろしければ、続きをどうぞ♪

★ 赤

結構いろんな映画が思い浮かんだのですが、敢えてマイナー所で。

『赤い薔薇ソースの伝説』(監督:アルフォンソ・アラウ)
Like Water for Chocolate

邦題はなんだか怪しいですが、エキセントリックな魅力満載のメキシコ映画。
原題は"Como Agua Para Chocolate"(英題 Like Water for Chocolate)。
(ホット)チョコレート用のお湯、つまり沸騰寸前のお湯…という意味だそうです。

(※ご覧になった事がある方は少ないと思うので、ちょっとだけご紹介↓)
古いしきたりの為に想い人と一緒になれない末娘のティタ。しかもその相手は、ティタと一緒にいたいがために、ティタの姉と結婚して同居することに。ティタは彼への愛を、毎日作る料理にこめて伝えようとします。キャッチコピーは「あなたは毎日わたしを食べる」…これだけ聞くとちょっとコワイけど、幻想的で素敵な作品。大きなレンタル屋さんなら、ビデオが置いてあるかも。


★ 橙

これは迷いました…。
で、ちょっとズルイんですけど(笑)

『レザボア・ドッグス』(監督:クエンティン・タランティーノ)
レザボア・ドッグス

ティム・ロス演じるMr.オレンジが重要な役割を果たしてますよね、ってことで!
でも一番印象に残ってるのは、スティーヴ・ブシェミ演じるMr.ピンクかも。
なんちゅーか、エゲツないっていうか…。
冒頭のコーヒーショップでの会話が大好きです。


★ 黄

黄色って、たんぽぽとか向日葵とか、お花のイメージ。
それでいくと色々ありますが、今一番ホットなコチラで。

『リトル・ミス・サンシャイン』(監督:ジョナサン・デイトン/ヴァレリー・ファリス)
リトル・ミス・サンシャイン

幸せの黄色いバンですね♪
アカデミー授賞式で、我が愛しのポール・ダノを探したのですが、見つけられなかった…。
彼、映ってました??


★ 緑

タイトルに「グリーン」がつく映画は結構ありますよね。
例えば『グリーン・デスティニー』とか『グリーン・マイル』とか。でもどちらも見ていないので…

『グリーン・カード』(監督:ピーター・ウィアー)
グリーン・カード

見たのはもう何年前だったか…?
作品自体には全く思い入れはないのですが、この映画がエンヤにはまるきっかけに。


★ 青

青と言えばやっぱり、空のイメージ。

『パーフェクト・ワールド』(監督:クリント・イーストウッド)
パーフェクト ワールド

昔の記憶なので、もしかしたら、実際には曇り空だったかもしれないんですけど。冒頭と最後のシーンで、ブッチが草原に仰向けになって、空を見上げているのが忘れられません。
いつかアラスカに行ってみたいです。


★ 藍

これはもう、そのまんま。王道ですね。

『グラン・ブルー』(監督:リュック・ベッソン)
グラン・ブルー/グレート・ブルー完全版

リュック・ベッソン監督作の中では一番好きです。
エンゾを演じるジャン・レノが、最高♪


★ 紫

これだけ、ど~しても思い浮かばなくて…。
タイトルは知っていても、見たことない作品ばっかりなので、少々こじつけくさいですが。

『ギルバート・グレイプ』(監督:ラッセル・ハルストレム)
ギルバート・グレイプ

いやだって、グレイプ Grape だし!
私はレオ様ファンではありませんが、この時のレオは良かったなぁ…。


結局選んでみたら、ほとんど昔の作品ばかり。
私は割と映像重視派なんですけど、ストレートに色!って言われると案外思い浮かばないですね…。漠然としたイメージならあるんですけど。

いつもすみませんが、ココで打ち止めで。
最後までお付き合い頂いた方、ありがとうございした♪



こんにちは~☆
記事UP、お疲れ様でした。

なかなかコアな作品がありますね~
私も是非見てみたいと思います。

またの機会も宜しくお願いします☆
【2007/03/16 16:54】 URL | non #FXbBe/Mw[ 編集]
nonさん、こんばんは♪
…え?コアですか?
それって、やっぱり「赤」ですよね。
万人受けする映画ではないのですが、よろしかったらぜひご覧になってくださいまし~。
こちらこそ、またよろしくお願いしますね。
【2007/03/16 23:13】 URL | Nyaggy #-[ 編集]
Nyaggyさん、こんばんは。
赤はスゴイですね。
あとは自分も好きな映画ばかりです。
『グリーンカード』も主演の二人が好きなんです。
アンディ・マクドウェル、最近見ませんね。
どうしたんでしょうか?
【2007/03/19 23:08】 URL | kowa.shu #-[ 編集]
kowa.shuさん、こんにちはっ。
いや~、でも「赤」もオススメですよ。
実際、好みが分かれそうなんですけどね。

アンディ・マクドウェルって、しっとりとした美人ですよね。
そうえいば、最近見てないかも…。
今思い出しましたが、『セックスと嘘とビデオテープ』もアンディ出てましたね。後の作品は未見なのですが、アルトマン監督の『ショート・カッツ』はいつか見てみたいです。
【2007/03/20 13:02】 URL | Nyaggy #-[ 編集]
はじめまして。同じバトンをやらせてもらったものです。

うわぁ~、Mr.オレンジ忘れてた~~!
悩みに悩んだ挙句、オレンジには大して好きでもない映画をあげてしまった自分を激しく後悔です。
思い出させてくれてありがとうございました。

私は単純に青に入れてしまいましたが、グラン・ブルーは藍のイメージですよね。私もそこで悩んだんですよ~。

またお邪魔させてください。では!
【2007/03/30 18:04】 URL | 微妙 #X.Av9vec[ 編集]
微妙さん、こんばんは。

わ~、のぞいてくださってウレシイです♪
レザボア・ドッグスは、ティム・ロスが好きなもので…。
書いてたら、久しぶりに見たくなってきました!

このバトンって、色んなパターンの回答がありますよね。
グラン・ブルーもどちらでもOKな感じです。

ぜひ、また遊びにいらしてくださいませ♪
【2007/03/31 23:08】 URL | Nyaggy #-[ 編集]
はじめまして。
nonさんのとこから流れて来ました。

グリーン・カード・・・

これがあった。思いつかなかった。
さすがです(笑)

選んだ映画から、センスの良さがにじみ出るものですね。

私の場合、センスの悪さがにじみ出ておりますが、TB送らせてくださいませ。
【2007/04/08 01:03】 URL | ふる #-[ 編集]
ふる様、こんばんは。はじめまして♪
nonさんのところから来ていただいたなんて、ウレシイですっ。
TBもありがとうございます~。
皆さん色んな回答のパターンがあって、見ているだけでも楽しいです。ぜひこちらからも遊びに行かせて頂きますね。
【2007/04/08 19:52】 URL | Nyaggy #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


どもです(^^)♪もうすぐ桜が咲きそう・・・・お花見は嫌いじゃないけど、、何となくブルーな気分にもなる季節。なんだろなぁ・・・季節の変わり目で体調がイマイチだから?っていうか、新しいことが色々始まって疲れるんだな。 で、本日はそんな気持ちをぶっ飛ばしてバ Sweet* Days【2007/03/16 16:52】
映画を端麗な文章でつづる「悠雅的生活」の悠雅さんから送られた。虹の七色 赤・橙・黄・緑・青・藍・紫にちなんだ映画をあげてください。題名にその色が用いられていればいいですが、「あの映画のあの場面のあの色が忘れられない」でもOKです七曜・・・すなわち、日曜日 ふるちんの「頭の中は魑魅魍魎」【2007/04/08 01:00】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 And life goes on, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。