上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパイダーマンTM3 デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) (初回限定豪華アウターケース付)

監督: サム・ライミ
脚本: アルヴィン・サージェント
キャスト:トビー・マグワイア キルスティン・ダンスト ジェームズ・フランコ トーマス・ヘイデン・チャーチ トファー・グレイス ブライス・ダラス・ハワード
2006 アメリカ

■Story

ニューヨークの英雄として、日々街を守り、市民から賞賛を受けるピーター・パーカー(トビー・マグワイア)。だがある日、謎の黒い生命体が彼にとり憑いてしまう。黒いスパイダースーツに身を包むピーターは、その力に酔いしれるが、心までが暴走を始めてしまう。一方、恋人のMJ(キルスティン・ダンスト)との関係も、上手くいかなくなってしまい…


■Review

この手の話題作は、初日にでも観にいきたい気分だったのですが、多忙により叶わず。
ようやくのことで、鑑賞して参りました。

シリーズ前2作は結構楽しめて、アメコミものにしては好きだったんですよね。
でも、結果的に自分の中で期待値が自然にあがってしまったのか…今作は正直イマイチでした。ちょっと残念。(でも、皆さん結構評判いいんですよね~)

なんだか、いろんな要素を無理に詰め込み過ぎてて、ストーリーがまとまってない感じです。
ヒーローものとは言え、苦悩する主人公の人間ドラマを割と丁寧に描いてる所に好感を持っていたのですが、今回はその辺りが浅いなぁという印象。ピーター、ハリー、MJの相変わらずの三角関係は更に描写が多くて、ちょっとウンザリするくらいなんですけどね(苦笑)

とは言え、やっぱりビルの間を飛び回る映像は単純に楽しいし、敵役サンドマンが生まれる時の砂を使った表現なんかは、さすが。

トビー・マグワイアは特に好きという訳ではないけれど、目の演技が上手くて、なかなか魅力的な俳優さんだと思います。このシリーズ以外の出演作はまだ見たことないけれど、今後彼の他の作品も見てみたい。

それと、日本ではあまり人気のないキルスティン・ダンスト。
私は結構好きなんですが、このシリーズのMJはちっともかわいくない~。
でもそんなMJも、今回はピーターも色々とやらかしてくれたせいか、割とマトモ?に見えました。

メイ伯母さんがピーターに、夫との昔の馴れ初めを話すシーンが何気に好きです。
ありがちだけれど、お婆さんが孫に(この場合は甥)自分の若い頃の恋愛話を聞かせる…というシチュエーションは、ほのぼのとしてて素敵。

後で知ったのだけれど、今回がシリーズ最終章なんですよね。
うーん。やっぱり、全体としてはもっと爽快感を味わいたかったな~。

☆公式サイトはコチラ



スパイダーマン3いいですよね!個人的には今までの中で1番よかったです。
【2007/05/23 16:18】 URL | 8割が感動した歌 #-[ 編集]
8割が感動した歌さん、こんにちは。
そうなんですね~。
3が一番いいというご意見もよく目にします。
私もなんだかんだ言いつつも、それなりに楽しめたのでした。
【2007/05/23 20:39】 URL | Nyaggy #-[ 編集]
Nyaggyさん、こんばんは。
蜘蛛男、ちょっと残念賞のようですね。
自分は「2」が好きで、あの完成度は超えられない気がします…。
トビー・マグワイアは不思議な感じ、
とらえどころがない感じがいいですよね。
彼の出演作はラッセ・ハルストレム監督の
『サイダーハウス・ルール』が好きです。
「何観ようかなぁ~」なんて迷った時に観てみてください。
【2007/05/27 19:50】 URL | kowa.shu #-[ 編集]
kowa.shuさん、こんばんは。
私も2が一番好きです!
でも3が好きというご意見もけっこう見かけるので、
やっぱり人それぞれなんでしょうね。
『サイダーハウス・ルール』は未見ですが、評判いいですね。
これにトビーが出ていたとは知らなかった!
ぜひ見てみたいです。
【2007/05/27 21:07】 URL | Nyaggy #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 And life goes on, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。