上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

/


監督:デイビッド・イェーツ
脚本 :マイケル・ゴールデンバーグ
キャスト:ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリント エマ・ワトソン ヘレナ・ボダム=カーター ロビー・コルトレーン レイフ・ファインズ マイケル・ガンボン ブレンダン・グリーソン ジェイソン・アイザックス ゲイリー・オールドマン アラン・リックマン イメルダ・スタウントン マギー・スミス
2007 アメリカ

■Story

ハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)は、5年生としてホグワーツに戻る日を待ちわびていた。親友のロンやハーマイオニーからも便りがないつまらない日々を過ごしていたある日、一通の手紙が届く。それは、マグルの前で魔法を使ったという理由で、ホグワーツからの除籍を命じるというものだった…。

■Review

川遊びに花火に流星群…と、今年は久しぶりに夏らしいお休みを過ごしました~。
オマケにハリポタ鑑賞だなんて、ほんっと典型的な夏休み気分。

私は特にハリポタのファンという訳ではなく、原作も未読なのですが、シリーズ通して鑑賞しているので、何となく見に行ってしまうんですよね。それにしても、1~2作目はシンプルだったのに、だんだん話が複雑になっていくなぁ…。前作の復習を全くせずに行ったもので、登場人物の何人かは記憶が怪しかったです。観終わってまず思ったことは、そろそろ観念して原作を読もうかな、ということ。今回は画的な見せ場もそれほど多くなかったし、私のようなライトなファンには、付いていくのがキツクなってきた気がします…。

前作もそうだったけれど、やはり詰め込み感は否めません。
細かい部分で??と思う所が結構あって、すんなりと話にのめりこめませんでした。
ハリーの葛藤とかはよく描かれていたとは思うんだけれど、全体的にエピソードがツギハギっぽい感じがしてしまう。

今更言っても仕方ないけれど、ハリーがどんどんオッサンに~っ。
できれば、ジャケットは着ないで欲しい。

キャラが立ってたアンブリッジ先生役のイメルダ・ウィンストンは、さすが。
ヘレナ・ボダム=カーターは出番が少なくてちょっと残念・・・。
新キャラのルーナ(イバンナ・リンチ)が、一番チャーミングでした。

全体としては微妙…という印象なのですが、ここまで観たからには、きっと続編も観てしまうと思うので、とりあえずは次回作に期待。

☆公式サイトはコチラ

















管理者にだけ表示を許可する


監督:デイビッド・イェーツ  CAST:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン 他STORY:蘇った闇の帝王、ヴォルデモード卿と闘ったハリー(ダニエ... Sweet* Days**【2007/08/20 09:07】
監督:デイビッド・イェーツ  CAST:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン 他STORY:蘇った闇の帝王、ヴォルデモード卿と闘ったハリー(ダニエ... Sweet* Days**【2007/08/21 14:08】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 And life goes on, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。