上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

once


監督・脚本:ジョン・カーニー
キャスト: グレン・ハンサード マルケタ・イルグロバ
2006 アイルランド 

■Story

ダブリンの街角で歌を歌って生計を立ていてるミュージシャン(グレン・ハンサード)は、ある晩彼の歌を熱心に聴いている女性(マルケタ・イルグロバ)に出会う。押しが強い彼女に最初は辟易していた彼も、音楽を通じて次第に彼女に惹かれていく…

■Review

ダブリンの街並を背景にして、至るところに音楽が溢れてる。
ストーリー自体はよくあるお話だけれど、音楽が軸になっている所が良いです。
どうも音楽モノには弱い私。

どこかで「新しいタイプのミュージカル」と評されていたのを耳にしたのですが…なるほど。厳密にはミュージカルではないけれど、主人公達があまり心情を言葉にしない代わりに、歌の中で表現している部分が大きいので、ミュージカルというのは言いえて妙かもしれません。

音楽を通して自然に惹かれあっていく二人は、それと自覚しながらも、最後には別の選択をします。こういう話ってフツーに耳にしたり体験したりしそうで、リアルだなぁ…。最後の彼女へのプレゼントに関しては、ちょっとしたサプライズだったけれど。

レコーディングのシーンは、バンドのプロモーションビデオを見てるみたいで、すっごく楽しかった!その後、青春モノよろしく浜辺で皆で戯れるシーンも、無性にかわいくって好き。切ない場面もあるけれど、全体として、私の中ではかわいらしい作品というイメージが強いです。掃除機を引きずって街中を歩く所とか、アパートの隣人がテレビを見るためにやってきてソファを占領しちゃうところとか、車のトランクに普通に人を乗せちゃう所だとか…何気ないシーンがいいんだよね~。大げさでなくて、普通に生活してる「匂い」がするあたりが。映画としては盛り上がりに欠けるのかもしれないけれど、ストーリーそのものよりも、むしろそういう部分に惹かれてしまいます。そういや、私は冒頭のひったくり犯を追いかけるシーンから、ハマっていたんだった。

主演の二人はどちらもプロのミュージシャンということで、なかなか聴かせてくれます。マルケタ・イルグロバってかわいいわ~。楽曲的にはドンピシャの好みじゃないけれど、楽器店で最初に二人がセッションした時は一瞬肌が粟立ちました。

実は、主演男優は最初、キリアン・マーフィに…という話があったそうです。この作品の優しくて素朴な雰囲気には、グレン・ハンサードの方があってるような気はするけれど、キリアンのも見てみたかったな。彼だとまた全然違うイメージの作品になりそう。

地元のミニシアターで「お好きな歌をワンフレーズ歌ったら、鑑賞料が割引」というサービスをやっていたのですが…ちょっと迷った末、普通に会員割引で入場しました(笑)他にも人が並んでるっていうのに、それはかなり視線が気になるんだもの~。結局誰一人として、チャレンジしてる人は見かけなかったな。こういうサービス自体は、面白いし大賛成なんですけれどね。もしこれがメキシコだったら、きっと皆ノリノリで歌ってるに違いない。

☆公式サイトはコチラ



Nyaggyさん、こんにちは。
ステキな作品でしたねー。
歌の素晴らしさはもちろんのこと、そう砂浜のシーンだとか、掃除機を引っ張って歩くシーンだとか、ちょっとした場面が可愛くてキラキラしていましたよねー。
そうそう、生活の匂いが感じられました♪

「お好きな歌をワンフレーズ」にも是非チャレンジしてほしかった♪
【2007/11/16 07:37】 URL | かえる #LkZag.iM[ 編集]
かえるさん、こんにちは♪
そうですよね~。
小作品ながらも、可愛らしくて暖かくて、キラキラしてますよね。
掃除機を引きずって歩く後姿は、たまらなくかわいい。

地元のミニシアターで時々この手のサービスをやってるんですが
(ロック映画で、バンドTシャツ着たら割引とか)、私はかな~りの
小心者なので、断念いたしました・・・。
【2007/11/16 13:16】 URL | Nyaggy #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


音楽は魔法のように・・・。ダブリンの街角でギターの弾き語りをする男の前で足を止め話かける女がいた。アイルランド映画というと、イギリスやアメリカとの合作がほとんどで、なかなか純粋なアイルランド製のものはなかったと思うのだけど、このたびダブリンを舞台にしたミ かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY【2007/11/16 07:33】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 And life goes on, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。